入試体験談~学校推薦型選抜指定校制②~

2020/10/09

みなさん、こんにちは♬

キャリアデザイン学科1年、グローバルキャリアコースの夢佳です。出身高校は前橋西高校です。

 

 写真右が私で、隣はコミュニティ子ども学科で広報スタッフを務めている横山さんです。

同じ高校出身です♬


春学期は全て遠隔授業だったため、あまりキャンパスライフを満喫できた!とは言えませんが、秋学期は通常通り学校で授業を受けています。

入試についてですが、私は指定校推薦1期(現:学校推薦型選抜指定校制)で合格を頂きました。新短を選んだ理由は、就職にも編入にも強く、就職するか四年制大学に進学するか迷っていた私に合っていると思ったらからです。また、必修科目が少ないため、自分の学びたい科目を自由に選択することができるところにも魅力を感じました。

入試の試験科目は、当時は面接のみでした。(今年から面接と小論文が課せられます。)

面接対策として、高校にある過去の面接資料を参考にしながら面接練習に励みました。

実際の面接では、志望理由や新短に入学したらどんなことを学びたいかなどを質問されました。

私は、英語力を向上させたいと考えていたので、英検や観光英語検定などの資格の勉強ができる科目を積極的に取りたいと答えました。

新型コロナウイルスの影響で十分に進路のことについて知ることができないかもしれませんが、少しでも参考になればと思います。応援しています🎶

 

 

 

Please reload

​Category

​Archive

Please reload

​Photo
Niitan-​Link